(1)マイコン

   テーマ 「18歳を成人とする民法改正の動き」

   主 張 ・18歳選挙権が実現したが、その他の事項についても検討していく民法改正
         に注目したい。
        ・明治の世の中と現代とはあまりにも違っているだろう。

   コメント ・日本人の半数近くが民法改正に賛成しているようだが、例えば飲酒や喫煙
         を認める年齢などについては切り離して議論すべきだ。
         ・仮に18歳を成人と認定することになれば、それに伴って以上は拡大するだ
         ろう。しかし、新たな社会問題も必ず発生してくると考える。
         ・飲酒や喫煙の年齢設定は、単に何歳に到達したかという観点だけでなく、
         健全な体の発育といった要素も含まれている。また社会的責任範囲というの
         は極めて広い。考慮すべき事項は多岐にわたるだろう。
         ・選挙権年齢を18歳に引き下げたことについては反対意見も多い。20歳未満
         の有権者は、自分達が選挙権を有することのメリットを積極的にアピールして
         いく必要がある。

BlogPaintBlogPaint


(2) ディベート

   ① 論題の決定

      ・前時に示された中から「自分が取り組んでみたいテーマ」3つに投票。
      ・上位5テーマについて再投票を行い、3つに決定する。
       → 6チームに編成しているため、3試合分のテーマを設定する。
      ・選出されたテーマ(未定義)
        テーマ1 「自動車の機能を全てコンピュータ(AI)に任せてよい。
        テーマ2 「日本はカジノを合法化すべきである。」
        テーマ3 「救急車の使用は全て有料化すべきである。」

   ② 論題の定義

      ・ディベートテキストP.15-17を参考に、3テーマについて各自で定義し、
       グループで検討する。

   ③ テーマと立場の決定

      ・抽選によりテーマと立場を決定する。

   ④ 情報の収集

      ・ディベートテキストP,18-21を使って、グループで収集方法を検討し、
       分担を決める。

      ※ 次回の授業までに情報をある程度そろえることと、付箋を持参することを
        指示する。