8月3日(土)に、今年度第2回目となる学校説明会を行いました。
1学期の終わり(7月6日)に、第1回目の説明会を行っており、約1か月ぶりの開催です。

説明会のコンテンツは、教育方針の説明や具体的な教育内容の紹介といった、オーソドックスなものをベースとしています。これらの項目には相応の時間を割くのですが、実はご来校いただいた方々から最も高く評価していただくのは、「在校生による、学校生活の紹介」です。

受験生と最も年齢の近い1年生からは、
・なぜ自分は開智高校に入学しようと思ったのか。
・開智高校での勉強の様子。
・部活動やサークル活動の様子。
などが中心的に紹介されていきます。

IMG_0010BlogPaint

BlogPaintBlogPaint

何を、どう話すかについてはすべて生徒に任せていますので、ドキドキしながら聴いているのですが、どの生徒もなかなか上手に話をしています。会場内を爆笑に包んでしまうような生徒もいれば、高校受験時の、自分の進路選択の悩みをオープンに話す生徒もいて、個性豊かな紹介が続きます。

1年生の話の後は、2年生の生徒会長がスライドを使いながら、行事や委員会活動、生徒会活動などについて紹介していきます。
こちらは内容も話しぶりも安定していて、とてもわかりやすい説明になっています。
「わかりやすい = 論理的である」
ことを学び続けてきてくれた成果かな、と内心ではかなり喜んでいます。

******************************************************************************

説明会終了後には、恒例となった「受験生対象の『論理エンジン講座』」を行っています。
夏期説明会では「Vol.1」として「3つの論理的関係」を中心に扱っています。
時間が20~30分間程度しか取れないため、十分な話はできないのですが、
毎回のアンケートでは「ためになった」「楽しかった」「もっと聴きたい」といった感想をいただくことができ、励みになっています。

IMG_0017IMG_0020

開智高校に入学するしないに関わらず、一人でも多くの中学生が「論理的な頭の使い方」に
興味を持ち、その実践を通して国語力を高めて欲しいというのが私の本心からの願いです。


次回の説明会は8月24日午後1時30分からとなります。
『論理エンジン講座』の内容は、今回同様「Vol.1」です。

猛暑が続いていますが、受験生のみなさん、ぜひ開智にもお越しください!