1月4日より、冬期講習会の後半がスタートしました。

10日後に迫ったセンター試験に向け、2日から自習室で勉強していた3年生の諸君も、
今日からはまた違った緊張感の中での学習となります。

センター試験まではあとわずかですが、そこから始まる受験期は約2か月間と長丁場です。
緊張しすぎず、かといって弛むことなく、自分のペースと平常心とを保ちながら、
学習と受験とを繰り返していくためには、尋常ではない精神力が求められます。
しかし、高校生活の最後の締めくくりとして、この過酷ともいえる受験期を体験することで、
生徒たちはひとまわりも、ふた回りも大きく成長していきます。

私たち教師にできることは、サポートだけですが…
みんな、最後までいっしょに駆け抜けよう!