夏期校内教員研修(第1日目)

今年度の夏期教員研修の第1日目が終了しました。

今回の研修テーマは「学びあい」です。
開智高校では数年前から本格的に「学びあい」をいろいろな授業に
取り入れており、今日の研修では2学期に行う「学びあい」について
個人レベルと教科レベルとで立案・発表・研究を行いました。

日ごろから相互授業参観などで他教科の先生の実践を見せていただくことも
多いのですが、いくつもの教科が集まって発表・研究する機会は
それほど多くないので、とても勉強になります。

今回は特に「学びあいのプランニング」に焦点化しました。私のほうから
「プランニング」のタスク・ブレイクダウンの基本ルートを紹介させていただき、
それに沿った形で、各先生に策案していただいたのですが、日頃から
「学びあい」を積極的に取り入れている先生方にとっても、別な切り口を
発見していただけたようで、実りある研修とすることができました。

明日は会場を開智未来中学・高等学校に移し、本学園の
総合部(小1からの12年一貫教育部)
中高一貫部(中1からの6年一貫教育部)
高等部(高1からの3年間教育部)
そして開智未来中学高等学校との
コラボ研修です。
ここでは授業参観と研究協議会を中心とした研修を行ってきます。

夏期学校説明会が終わりました

今年度の夏期学校説明会が終了しました。

7月に3回実施した説明会も8月は本日1日だけです。

そのせいか、来校者も多く、
午前の部では約900名、午後の部でも約200名の
中学生ならびに保護者の方々がいらっしゃいました。
ご来校いただきました皆様、誠にありがとうございました。

午前の部では予定していた会場(約400名収容のホール)では
全く収容しきれず、急きょ会場を2つ追加しての3会場実施となりました。

嬉しい悲鳴です。


この学校説明会では本校の教育方針や教育の特色などをご説明するのですが、
あわせて『論理エンジン講座』を実施しています。

IMG_1967

本校の生徒の中にも多いのですが、本校の受験を希望する中学生の中にも
「国語だけはどうも勉強の仕方がわからない」という悩みを抱えている人が、
たくさんいます。国語の成績がどうしても乱高下してしまうんですね。

そういった悩みを少しでも解決し、本校に入学するかどうかは別として
一人でも多くの中学生に「論理的な思考ルート」を身につけてもらいたい
との思いから、実施しています。本年度で5年目を迎える企画ですが、
おかげさまで好評をいただき、リピーターも多く、充実した時間を
共有させていただいています。

基本的には高校受験に向けた中学生用の講座なのですが、一緒にお聞き
いただいている保護者の方々からも、
「自分のためになった」とのご感想も
多くいただき、喜びも倍増といったところです。

次回の説明会は9月下旬から始まる秋期説明会です。
ここでも論理エンジン講座は引き続き行います。
この講座を通して『論理エンジン』ファンが
もっともっと増えてくれるように頑張ります!

プロフィール

2000年度より開智学園の教育理念を具現化するための新教育システムの構築に取り組み、2005年度に「S類」をスタートさせる。独自に開発した【S類メソッド】の柱の一つに『論理エンジン』を位置づけ、3つの力(論理的思考力、判断力、表現力)の総合体としての「智力」の育成に大きな成果を上げている。また、独自の理論に基づく「ソーシャル・スキルの育成」も人間力の向上に大きな効果をもたらしている。 趣味はギター。

カテゴリ